カウンター

次回は…12121 ・14141 etc
キリ番踏まれた方はご連絡くださいませ♪ささやかながら記念品を贈らせていただきます♪自己申告でどうぞw
最新記事
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

L Liu A

Author:L Liu A
激動の半年(2012)
それが終わろうとしている中、久しぶりにこちらを動かします
HNは、もう以前のものとは違います
ここではなんと名乗りましょうか
仮にL Liuとしておきましょう
たぶん記事は昔のように頻繁には上げられないと思います
あしからず

Others
マヤ暦
08.13
太陽の紋章:白い風 WS:青い嵐
KIN82
チャクラコード:2系 音:4
■Healing Angel Symbols カードお引きします■

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加護欲

a0001_017694_m.jpg


加護欲という言葉を聞いたことがあるだろうか
保護欲などとも言うから、お子さんのいる方などはわりに頻繁に聞くことがあるかもしれない
文字通り、誰かを保護したい守りたいという意味である
表面上は良い言葉
でも、なんでも過ぎるとよくないものになってしまう
私はもう随分長い間、意識をする前からだから相当長いかなと思うけれども
この加護欲が、異常に強いのだ
LIVEに昔よく出かけていたけれども
その辺りからその欲求が、極端になってしまった
そこそこ社会人としてもそのノウハウを自分なりに習得し、収入も人並みに安定してくる30代
LIVEに出かければ、年下の子に慕われチケットの手配や宿泊先やら、他人様のスケジュールを嬉々として組んだりもしていた
でも時にトラブルにも巻き込まれた
精神的に幼い人には、チケット代を肩代わりしたらお金を振り込んでもらえなかったり
後でその子がそういうことの常習だったと知らされたり
人間を見極める目が無さ過ぎた(苦笑)
精神世界に足を踏み入れてからも、たびたびそんなことはあった
面倒を見過ぎるのだ
ある程度相手がセオリーというか、知識を増やして色々知り始めたら後は本人に任せる
それが当たり前のことであるし、私自身もそうして育ててもらったはずである
それなのに、いろんなことをやらかした(苦笑)
ひどい時は、訳が判らなくなって子供返りしたようになったり
(精神的にちょっと崩壊??w)

a1180_008960_m.jpg


自分の許容範囲を正しく知ること
何かしようとした時に、それは心からなのか加護欲からくる傲慢なのか
義理なのかそうでないのか
そんなことをここ最近よく考えるようになった
もちろん感覚で動くことも可能だけれども、私も人間
仕事で極端に疲れている時や、健康を少々害している時(風邪とか?)判断ミスが出やすい
数人の人から連続で指摘された時期があって、今はその見極める力を自分なりにしっかりさせようとしているところだ
ここをしっかりさせるだけで、身体的に感じる疲労感、立ち直る度合いはかなり違ってくる
完全に自分を掌握しきっているわけではないから「これだ!」とはまだ言えないけれども
ここをうまく出来るようになれば、予想外のトラブルにもブレが生じなくなるそうだ
己を知るということは、そう簡単なことではないし、人は知らず自身をひいきしてしまうものだけれども
まだまだ私も勉強である













スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

リンク
検索フォーム
ご紹介

ハイヤーセルフ・リーディング

マヤ暦

おもしろ前世診断

なにが見えてる?メッセージカード

あわせて読みたいブログパーツ

HMCA オーラソーマ 今日のボトルのメッセージ


右下のダイヤルマークでお好きな国を選択できます

QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。